書いて自分でピアレビュー


by aromama-caneton

<   2006年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ゲキチン

アトピーが日増しにわるくなっているまさやん。
目を背けたくなるような肌、現実。

アトピーを掻いて、ジュクジュクになったところへこの時期は化膿するということで、膿化疹というどろどろ状態。

あれやこれやと薬を塗って、飲み薬も変わって、プールはシャワーの時点で沁みて大泣き。
お風呂はそれこそ拷問で、ぎゃーぎゃー地獄絵図。

ひさびさにゆっくりな土曜やったので、トリを実施。
イヤイヤはじめたけど、すっぽんぽんでゲキチン。

オリーブスクワラン、月見草オイルに、ラベンダー、ペパーミント

最近、触るとその人がよく寝る。上達?
というか、ひるまミジェットで六甲山を走ってきたからかもね。
この炎天下、2歳児が屋根なし車、ってすごい。
私は昨日かるく熱中症やったのに、やつはぴんぴん。

なんでもいいから寝てくれたのは良かった。
[PR]
by aromama-caneton | 2006-07-29 23:00 | +observation

暑中お見舞い

e0035539_11335347.jpg


しあわせな、しあわせなすがすがしい、やさしいせっけんをじりじりの夏の空の下、第三者の手で届けられると、結構うれしい、に違いない。
テクノロジーが届けるメールとはまた一味違う。誰かがかんでるから結構うれしい、はず。

セルフでシアワセに→Laugh and grow up

e0035539_15173412.jpg


暑中見舞い大使、行ってらっしゃい。
[PR]
by aromama-caneton | 2006-07-29 11:33 | +alfa

奇跡はたまやから

奇跡と言うんであって、今日も保育園がえりから、団地の山全体に聞こえるくらいの大泣きしつつ帰宅。
なにがそんなに、と生まれてからずっと悩むけれど、保育園から帰る、外出先から帰る、着地2秒で大泣きが始まる。
今日は車の中から不機嫌、降りたとたんから大暴れ、手をつけられない。
死にたくなる、シンデ欲しくなる。
これが毎日毎日、、何が哀しくて毎日泣かれて、働いて、、、
ああしんどい
[PR]
by aromama-caneton | 2006-07-24 19:31 | +alfa

タオルワーク

先日夫にしたトリをみていたのね、まさやん。
隣の部屋でうちわとスーパーボールでテニスをして、こっぷやなんやをがしゃんがしゃん落としまくってたくせに、しっかり手技を盗み見ていたのね。

昨夜私が「しんどーい」と布団に転がると、タオルを掛けて、ふくらはぎめくってさらさらさすってくれた。
さするというか、一瞬タッチするだけで「ナオッタ?」と終わってしまう。いや、ホンマに気持ちいいからもうちょっとしてくれ、と思うけど、触るのはほんの一瞬。

フェイシャルをしていたのを見て、ターバンも強要。
「とーとーしとったあたまするわ」とバスタオルでやるから苦しい。

背中と足は別のバスタオル。なかなかのタオルコントロール。

こういう奇跡的なこともたまに起きるようになった。
[PR]
by aromama-caneton | 2006-07-22 21:33 | +alfa

お客さん

生駒から、はるばるやってきてくれた友人ふたり。
一人はままwith幼稚園女児さん。ひとりはworking girlをしている同い年。
ひとそれぞれ、いろんな生活をする33歳。

まま友にアロマ体験してもらう予定でやってきたけど、お嬢ちゃんがうちの家で不安だったのだろう、まま抱っこのまんまやったので、二人ともハンドだけさせてもらった。

で、空っぽのトリートメントテーブルに夫がしてほしい、と。
二人用のブレンドオイルをたして、まだ足りずに追加でレモングラスだけのオイルを作って、結局全身コース。かなりの勢いであちらの世界に旅立ち、顔終わっても起きない。

お二人もハンドしてたら眠くなったって言うてくれたし、上達したんだろうか。肯、と信じたい。

それにしても大雨の中、足掛け3府県の旅で来てくれて、有難いことでした。
[PR]
by aromama-caneton | 2006-07-18 00:06 | +studio