書いて自分でピアレビュー


by aromama-caneton

切迫しながら

2泊旅行敢行。
兵庫県の日本海側へ。

我が家には珍しく、電車の旅。3歳児は節約して膝の上にしたから、夫は始終苦しそう。
私は切迫な胎児を乗せているので、膝は貸せず。ありがたいです。
荷物も全部持ってくれて、きっとこれが誕生日プレゼントやったんでしょう。
ありがとうございました。
ま、どこへいってもまさやんの激泣き、夜泣きは変わらないのですが。

張り止めの薬ウテメリンの副作用で、ほぼ寝ていた旅行行程。
下がる感じ、おしもの、ハリはずっと。誕生日当日には少量の出血。
それでも家事せず、なにもせずゆるんだのか、抗生物質が効いてきたのか、帰り道のほうが元気になっていました。

旅行はどうなん?っておもったけど、帰ってからの生活のほうが恐ろしいのね。
まずはあと4週、徹底的に安静。
[PR]
by aromama-caneton | 2007-08-16 23:06 | +observation