書いて自分でピアレビュー


by aromama-caneton

アケマシテ

おめでとうございます、を今年はあまり言わんかった。
さくらちゃんが逝ったときは、これって喪中なんやろか、と思った。
けどこれは関係なく、出勤しない仕事になったからだけやろうね。

年末ぎりぎりにアロマセラピスト学科試験の合格通知がやってきた。
流産翌週にヘロヘロで受けたけど、な~んとなく、な~んとなく受かってるんやあるまいか、と感じてたり、落ちてたら金輪際受けないハラをくくっていたりした。
そしたら受かった。AEAJ、やるな。総合で審査します、ってこういうことか。いや総合大きすぎるやろ。
人体の不思議展にも記念にいってきた。まさやんと二人。胎児は可愛かった。
けど、この児らをなくしたお母さんがその分いるんよね、としみじみ。
さくらちゃんはもっともっとちっちゃかったんよ、とまさやんに教えた。

と、カルテ集めを考えるじぶんになってきた。
仕事は順調にちゃくちゃくとはいってくるので、いつから開始しようかと思案するばっかり。

言いたくないけど、クリスマスごろからEDがないなぁ。
旅行にも行ったのに、吐かずにかえってきた。量はコントロールしてるけど、我慢というのではなく、「もうやめとくか、吐くのしんどいし」って気分。
まだまだ油断はでけへんし、言うてしまうとナシになってしまいそうやけど、治っていってほしい。
変わったことは、肌がぷるぷるになった、かな。
化粧水しかつけへんけど、それもつけてないのに顔がぷるぷる、吸い付く感じ。
18年間食べ吐きしてて、体はぼろぼろのはず。これをやめたら私の体内ものっそきれいになるんやないかしら、とちょっと期待。時間もお金も無駄にならんし。ってそんなこと最初っからわかってるけど、そんな損得勘定じゃ治らんのよね。
[PR]
by aromama-caneton | 2007-01-06 19:55 | +studio