書いて自分でピアレビュー


by aromama-caneton

セラピスト試験

2度目、受けてしまった。
協会に払うお金と、資格の意味を天秤にかけて、勉強してないことを棚に挙げて、こんな試験はオカシイ!と怒りばっかりで、まったく勉強しなかった一回目よりは、ちょっとはマシな気はするけど、微妙な問題を解釈する集中力というか、試験に対する興味が保てなかった結果だった気がする。
とにかく、結果がどうあれ、これを最後にAEAJ資格にこだわるのはやんぴ。

身体はって勉強したなぁ、と実感。
流産で、女性ホルモンについて読みあさった本
掻爬処置後の口唇ヘルペス(まさに出題)
妊娠兆候か神経症かどっちや?とめまいについて調べる為に、読んだ免疫系の本
便秘についてはウンココロ
尊敬する通訳者さんが必携という肉単

精油に関する勉強はほぼしなかった。それでも前よりマシってことは、アロマ試験、アロマちっくなことはやっぱりでてないんか。

試験より、実地やで、人のためより自分に使うんやで、とさくらちゃん教えてくれたんかいな。
そういうことにしておこう。
生まれてこんかったら、私に怒鳴られることも怒られることも、うるさがれることもないのね、こどもって。
まさやんには、こないだひどいことしてしもたなぁ。
[PR]
by aromama-caneton | 2006-11-26 18:42 | +studio