書いて自分でピアレビュー


by aromama-caneton

8月15日平日

うまい具合に火曜日なので、出勤日から外れてたまたま休みの誕生日。
保育園を休ませようか迷ってたけど、結局苦手中の苦手のお弁当を作って登園させた。さすがに預けられてる子は少ないのでちょっと気がひける。けど、誕生日なので、楽させてもらうことにした。

まさやんについて、何か感動したことがあったんやけど、何やったか思い出せない。こういうこと、結構あるので、書き留めておいたほうがいいですね。

昼寝おわりぐらいに迎えに行って、散髪つれてって、帰宅。
まだ17時なので家に帰るのは恐い。暴れて泣くのがオチ。
団地内のプレイロットで二人で貸切状態で遊ぶ。かなり頑張ってお付き合い。
滑り台、象のばね足の乗り物しかないのに、エンドレスで遊ぶ人。

たとえ平日でも、せみが鳴き、じりじり太陽が照り、追悼モードの空気が流れると、夏休みやなあと感じて仕事なんかする気がなくなる。しかも8/15は休んでも後ろ指刺されない。これは子供の頃、自分が夏休みを味わってたからなんやろう。と、思うとまさやんにもこういう日は夏休みなんですよ、と刷り込んであげるべきなんだろうと、来年からは夏休みを採用しようと思いました。

今日のヒット
滑り台の注意書き「あつくなります」の「ま」を見て「まーくんのま!」
これは?ときくので、『す』と答えると「すっどのす!」と。
[PR]
by aromama-caneton | 2006-08-15 12:23 | +alfa