書いて自分でピアレビュー


by aromama-caneton

かわいいと思う

「今が一番かわいい時やね」

と、何度となく無神経に、身勝手に言われつづけてきた子育て時代。
先日宅急便のおにいさんも、目を細めながらこういわれた。
「はい。」と素直に受け入れられた。

でたらめなまさやんワードをならべて、時にはびっくりするようなことを言い、
足元の擦り寄ってきて、泣いてはおっぱいを欲しがり、うるさいくらいにくっついてくる。
当たり前ではあるが、今だけのこと。

あまりに泣く子なので、つい最近までわが子ながら怖くて仕方がなかった。
今立ち上がったら、泣くだろうか。物音立てたら泣くだろうか、お迎え行ったらまたフルスロットルで泣くんだろうか、朝起きたらまた泣くんよなぁ。とブルーなことばかり考えていた。

最近たまに、「いったっしゃーい。」と見送ってくれる。「およよっ」と肩透かしをくらい、こっちが後ろ髪を差し出したくなる。
多分・・・好き』のレベルゲージが母子の間にはあって、どちらかが勝っているとつらいんだろう。
こどもが勝っている間は、泣く。(まさやんの場合)|------------------------|------|
が勝っているときは、それは大人やから「ほー、そう来たか」と切り替えして仕事につけるので、それはそれでOK。|--------|----------------------|

|---------------|---------------|

ちょうどのバランスがとれたらやりよいんやろうね。
[PR]
by aromama-caneton | 2006-01-31 00:41 | +alfa